ぺそ 書く スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ぺそ 書く あ~~ぁ (ToT)ダ- 

昨日の朝、グッピーメスが☆になってしまいました。
フグのような腹!!ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆ などとアップしていた矢先のことです。
原因はどうやら今回は「無精卵」だったようです。

考えるに・・・・・

グッピー投入→メス抱卵→オス☆になる→受精されず卵のまま→卵さらに増える→圧迫→☆
こんな感じでしょうか?
ご存じのようにグッピーは卵胎生なので、受精されないとず~~っと卵をかかえるハメになるのではないか?と言うのが今回のことで得た教訓です。
これまでグッピーの出産には何度か遭遇しましたが、今回のようなことは初めてです。
1ペア、しかもオス・メス1匹ずつと言うのがまずかったと反省ヾ(_ _。)ハンセイ…

よく1ペア=メス1匹、オス2匹・・・なんて見かけて、なんで『つがい』が1ペアじゃないんだろう?なんて思ってましたが、納得。オスってデリケートというか、弱いんですね。(T-T)
受精出来ない卵を放置(排卵)することも出来ず、結局臓器を圧迫したか、水面に浮かべず餌も思うように取れず・・・と言ったところでしょうか。
メスには可愛そうなことをしましたが、今後飼うグッピーを大事にするためのイイ勉強・経験をさせて貰ったと思うことにします。

でもって早速グッピーが居ないとなんか寂しいよな…と懲りもせず、また捜索中。
探してみて感じたのは、国産グッピーにしても「純生」なヤツって高い上によく売り切れてる。
どっかにイイネットショップ・・・ナイもんかなo( ̄ー ̄;)ゞううむ
スポンサーサイト

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!
これはかなり衝撃
抱卵したまま受精できないと、☆に・・・
おととはてっきり、受精したら抱卵かと思っていた
これはイイ教訓記事です
[ 2007/10/31 23:35 ] おとと [ Edit ]
残念でしたね
ウチの青コリもお腹が大きい雌と思われるのがポツリポツリと・・・
グッピーとじゃないけど、同じ原因なのかもしれませんね
難しいな~
[ 2007/11/01 12:39 ] TNの父 [ Edit ]
>おととさん
私も初めて知りました。
排卵したままなのが原因かハッキリとは分かりませんが
・・・実は☆になったメスのお腹を「ぷにっ」としたのです。
そうしたら、先日目にしたコリの無精卵そっくりな卵がワラワラと出てきたんです。
グッピーはお腹で孵すので受精→抱卵ではなく、抱卵→受精なのだと。
実際のところは正直分かりませんけれどね (^▽^;)


>父さま
コリはず~~~っと大きいままだったので、今回の産卵には本当に驚きました(爆
唯一の変化はお腹の大きさではなく、背骨が異様な曲がり方をしていたくらいでしょうか。
コリの場合は、無精卵でも産卵出来るでしょうから大丈夫ですよ(*^-^)
[ 2007/11/01 18:01 ] と~る☆ [ Edit ]
残念でしたね…。
でも、どうする事もできなかったですよね。

うちのモーリーは、たまにフンズマリのような状況に陥るのですが、そうなると、水槽の下で転がるようになって、慌てて隔離すると、そのショックで、フンズマリが解消するというような事が数回ありました。
お腹が大きかった分、臓器を圧迫するって事、あるのかもしれないと、納得してしまいました。
[ 2007/11/01 23:28 ] ZEROLIFE [ Edit ]
お気の毒でした、心中お察しします・・・。

グッピーのことはよく知りませんがペアで販売している事が多いですね、トリオ販売の時でもメス1に対してオス2ではありますが、オスののウチの一匹はリボンで生殖能力がなかったりします・・・。
なかなかうまくいかないものですね・・・。
[ 2007/11/02 13:12 ] となりのスクスク [ Edit ]
>ZEROLIFEさん
はぃ・・・出来ること・・・お腹をぷにっ??
いや、無理でした(涙

モーリーも形は違えど、同じようなことがあるんですね。
そう言われれば、メスも餌を食べるのに水面に上がろうとしてもうまく行かなかった節があります。
☆になったあとに見た卵の数で、圧迫してたんだろうなと。
今度はこういった場合も想定して複数での飼育をしたいと学習しました。


>スクスクさん
お気遣いありがとうございます。
オスが☆になった時、2世がいるから・・・と思っていた分残念でした(泣
リボン系統はトリオ販売が多いようですね。
これまでは意図的でないにしても複数での飼育だったので良かったのかもしれません。
今回のは国産グッピーというのと、数が居なかった為にペア飼育となってしまいました。丈夫、丈夫といっても、
なかなか難しいと痛感いたしました (T^T)
[ 2007/11/02 15:44 ] と~る☆ [ Edit ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
Counter
Online訪問者:
 all訪問者 :
Calender
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
New Comment
データ取得中...
Category
<< ALL Title Preview >>
Blog Ranking
よろしければポチッと押してやってください
ちょっと遊んでみる??
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。