ぺそ 書く スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ぺそ 書く 御神渡り(おみわたり) 

御神渡り



先週、相方と共に諏訪方面へ。 目的はコレ・・・

御神渡り(おみわたり)です。

御神渡りは、諏訪の厳しい寒さで諏訪湖の湖面が全面結氷→昼夜の温度差で氷の膨張・収縮が繰り返されて氷が裂ける→裂けたところに水が入り込んで凍ったり、氷が乗り上げたり・・・これを繰り返すことで、高さ30~1m超の氷の山脈ができあがったものです。





伝説では諏訪神社上社の男神・建御名方命(タケミナカタノミコト)が下社の女神・八坂刀売命(ヤサカトメノミコト)のもとへ通った道筋といわれている…だから「神」が「渡る」で「御神渡り」という呼び名なんだとか。

ちなみに・・・
最初に出現した南北方向に走る御神渡りを「一の御渡り」、その後、同方向に出現したものを「二の御渡り」東岸からできて一の御渡り、二の御渡りに直交するものを「佐久の御渡り」
と呼ばれるそうで、この3筋の様子(どこにどのような形で出来上がったか)でその年を占うという神事も行われているそうです。

最近は温暖化の影響か、今回の御神渡りの発生は2年ぶりだそうです。
(御神渡りが観測されなかった年は「明けの湖」(あけのうみ)と呼ばれるのだとか)
やっぱり以前見た御神渡りの写真で見る氷柱より、今回の御神渡りの方が小ぶりに見えました。
でも初めて間近で見る御神渡り・・・これからも見られることを祈らずにはいられません。
スポンサーサイト
[ 2008/02/08 15:27 ] スポット 長野県 | TBぺそぎん06(0) | CMぺそぎん04(3)
話には聞いたことあったけど、これはすごいな
これが諏訪湖を横断してるわけですね
でも、だんだん見られる機会が減ってきてるなんて残念
地球の温暖化で、こういった自然の風物詩まで失われていくなんて…
考えさせられますね
[ 2008/02/08 22:56 ] TNの父 [ Edit ]
おお!これが御神渡り
話には聞いていたけど、実物を見るのは初めてだ
といっても、張ってくれた画像だけど
それにしても自然って凄い
今、おととが最も見たい自然現象
それはオーロラ
[ 2008/02/08 23:35 ] おとと [ Edit ]
>父さま
写真ではスゴイ!って感じに見えても実際は小さかったんです。
小さいと言っても横断しているので長いものでしたが。
数カ所に亀裂が走ってましたよ (*^-^)
御神渡りもそうですが、ワカサギ釣り(でしたっけ?)なんかも氷が薄くて…という話も聞きます。
こういうコトはいつまでも出来るとイイのに…と考えさせられてしまいます。


>おととさん
写真も見たこと無かったですか?(o^∇^o)
プロが撮るともっと立派に見えます(爆
オーロラ!!と~る☆も見たいです。
自然現象もさることながら、世界遺産と呼ばれる「風景」も見てみたい欲張りものですが(汗
[ 2008/02/12 14:37 ] と~る☆ [ Edit ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
Counter
Online訪問者:
 all訪問者 :
Calender
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
New Comment
データ取得中...
Category
<< ALL Title Preview >>
Blog Ranking
よろしければポチッと押してやってください
ちょっと遊んでみる??
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。